会社員の多肉植物栽培記録

会社員が仕事の傍らベランダの多肉植物の世話をして、地道に多肉の繁殖家を目指す過程の記録。

星美人(月美人)子株4株の育成七カ月間(多肉植物栽培記録 Pachyphytum oviferum cv.)

こんにちは。多肉植物の繁殖家を目指している会社員葉(よう)です。

今回は、星美人(月美人)子株4株を育成し始めて七カ月が経過したので久しぶりにその成長具合を当初からざっくり振り返りつつご紹介してみたいと思います。
星美人2021-11-28-5/会社員の多肉植物栽培記録
↑こちら、今回ご紹介する多肉の一部の現在の姿です(2021/11/28撮影)。
では育成開始時まで記録をさかのぼってみます。
会社員の多肉植物葉(よう) 星美人植え替え前1
春に、2号鉢に複数の子株が植わった状態で販売されていたものを購入しました(2021/4/19撮影)。
会社員の多肉植物葉(よう) 星美人4-19-13
これをこんな感じでばらして・・・。
会社員の多肉植物葉(よう) 星美人4-19-15
それぞれ別の2号鉢に植え替えました。
会社員の多肉植物葉(よう) 星美人4-19-14
↓それから3カ月後の夏(2021/7/10撮影)。
会社員の多肉植物葉(よう) 星美人7-10
原因は不明ですが、この間に一株枯れてしまい5株が4株になってしまいました。
薄桃色だったものが青白い爽やかな色合いに変化しています。
そこからは順調に脱落することなく育ち、さらに4カ月が経過した秋(2021/11/28撮影)。
星美人2021-11-28-1/会社員の多肉植物栽培記録
とんでもなく成長し、もう子株と呼ぶサイズでもなくなってしまいました。
またやや薄桃色に戻ってきています。
他の角度からも見てみます。
星美人2021-11-28-2/会社員の多肉植物栽培記録
星美人2021-11-28-3/会社員の多肉植物栽培記録
元気いっぱいですね。では過去の様子と比較してみます。
星美人子株2021-11比較/会社員の多肉植物栽培記録
当初の小さくてすぐにしおれそうだった頃と比べるとかなりたくましく成長しました。
最近ほったらかしにしていたのでやや左側に寄って成長してきています。また時々太陽との向きを変えてやらなければ・・・。
星美人2021-11-28-6/会社員の多肉植物栽培記録
ちなみに、当多肉と別の店で買って来た星美人の大株の育成記録と紅葉変化についてご紹介した記事が
↑のリンクから読めますのでよかったらこちらもどうぞ。

今回は以上となります。当記事をご覧いただきありがとうございました!     葉(よう)
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ PVアクセスランキング にほんブログ村 
関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント