会社員の多肉植物栽培記録

会社員が仕事の傍らベランダの多肉植物の世話をして、地道に多肉の繁殖家を目指す過程の記録。

セダムがメインの寄せ植え一か月のモリモリ成長(多肉植物栽培記録 Group planting of Sedum)

こんにちは。多肉植物の繁殖家を目指している会社員葉(よう)です。

今回は、セダムがメインの寄せ植えを作ってからそろそろ一か月が経つので様子を見に行ってみたらいい感じにギュウギュウに成長してきていたのでその変化をご紹介してみたいと思います。

↓まず、こちらが作成したばかりのものです(2021年9月25日撮影)。
会社員の多肉植物葉(よう)セダムメインの寄せ植え2021-09-25-3
柔らかくて細く、うまく植えられずにふにゃふにゃになっていました。
会社員の多肉植物葉(よう)セダムメインの寄せ植え2021-09-25-4
ちなみに使用した主たる多肉をご紹介すると、まずはダシフィルムパープルヘイズ会社員の多肉植物葉(よう)ダシフィルムパープルヘイズ2021-9-25-1
もう一つはマルバマンネングサでした。
会社員の多肉植物葉(よう)マルバマンネングサ9-25-2ちなみにこのマルバマンネングサは挿し木で増やしたものです。
他に、カネノナルキ、グリーンネックレスを使用しています。

さて、では寄せ植えの一カ月後の姿をご紹介します(2021年10月28日撮影)。
セダムがメインの寄せ植え2021-10-28-1会社員の多肉植物栽培記録
モリモリのぎゅうぎゅうに成長してきました。
セダムがメインの寄せ植え2021-10-28-2会社員の多肉植物栽培記録
当初暴れるように露出していたダシフィルムの茎も、周りの葉の成長により隠れて見えなくなりました。
太陽に向かって元気に伸びています。
比較してみます。
セダムがメインの寄せ植え2021-10月比較2会社員の多肉植物栽培記録
全体的に形が整ってきています。
セダムがメインの寄せ植え2021-10-28-3会社員の多肉植物栽培記録
これからの成長も楽しみです。

ちなみに、当寄せ植えを作った時の詳細を記録した記事が
↑のリンクから見れますので、よかったらこちらもどうぞ。


今回は以上となります。当記事をご覧いただきありがとうございました!     葉(よう)
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ PVアクセスランキング にほんブログ村 
関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント