FC2ブログ

鉢のサイズ規格について調べてみた(100均のグラプトぺタルムとの出会いから)

多肉歴2カ月となりました。本業の傍ら自宅マンションのベランダで細々と多肉植物の繁殖家を目指しているアラサー会社員の葉(よう)です。

今回は鉢の大きさについて調べてみることにしました。
きっかけは、ブログを書いていて鉢の大きさについていつも「直径5cmくらいの鉢」と書いたりしていて、これってちゃんとした言い方があるのでは?と疑問に思っていたところ、ホームセンターで「○号鉢」と書いてあるのを見て、さらにもやもやしていました。その後通勤経路の100円ショップで久しぶりに入荷されていた多肉の名札に「2号多肉植物アソート」と書いてあって、この「2号」ってもしかして鉢の大きさのことか?とようやく疑問点がつながってきたからです。

3月下旬のこと。わたしが2月上旬に初めて多肉と出会い、多肉を初購入した通勤経路の100円ショップにひと月半ぶりに多肉が入荷されていました(ちょくちょく見に行っていましたが、それまで全く入荷が無かった)。
会社員の多肉植物葉(よう)
グラプトぺタルム3株、ヌダ1株お買い上げしました。
あまりの透明感と上品さにびっくりしました。以前同店舗ではかなり濃い緑色の多肉のみしか置いていなかったからです。(前回の記事でご紹介した埼玉南西部A市の100円ショップと異なり小規模で、園芸コーナーも無い店舗です)
奇跡的な出会いでした。

さて、こちらの鉢についている名札全てに「2号多肉植物アソート」と書いてありました。「アソート」というのは英語で「取りそろえ」という意味ですが(「お菓子アソート」という表現を過去見たことがあり、ここの意味は何となく見当がついていた)、「2号」の所はよく分からず当初完全にスルーしていました。というか100円ショップ内部の人にしか分からない暗号かと思っていました。

まず、「植木鉢」のWikipediaを見てみたところ、「大きさ、サイズ」の項目に
一号、一寸は3cm程。高さが同じでも、直径が違えば号数が異なる。日本では、一般的な植木鉢は完全に正確ではないが尺貫法に準拠した規格で製作されていることが多い。
とありました。内容をざっくりまとめると、
「N号(Nは数字)」とあれば、鉢の直径がN寸ということらしいです(そして鉢の高さは号に関係ない)。
例:1号なら直径1寸、2号なら直径2寸

まだよく分からないのでもう少し調べてみます。

寸とは何かというと、日本の昔の長さの単位(尺貫法という)で、
1寸=約 3.0303 cm(=約 3cm
だそうです(Wikipediaより)。

つまり100円ショップの「2号多肉植物アソート」というのは、

直径が2号(=2寸=約 3cm×2=約 6cmの鉢の取り揃え
という意味だと分かりました。
会社員の多肉植物葉(よう) 大きさ比較
500円玉を隣に置いて比較してみます。
500円玉の直径は26.5mm(2.65cm)なので、確かにこの鉢の直径は大体6cmくらいですね。

・・・とうことは、わたしが今までブログで「直径5cmくらいの鉢」などと書いていたのは2号鉢(直径約6cm)の事だったようです。さらにもう一回り大きい鉢は3号鉢(直径約9cm)なのかもしれません。
ともかく、2号鉢、3号鉢などといわれたら、その数字に3cmを掛けたものが鉢の直径ということですね。納得。


(お店や今回購入した多肉についての後日談)
本記事のグラプトぺタルム等を購入してから、通勤経路の100円ショップではぱったりと多肉の仕入れが無くなり、代わりにサボテンが沢山仕入れられて、多肉のあった棚は全て緑のサボテンや観葉植物だけでいっぱいになってしまいました。多肉愛好家の自分からすると寂しいですが、他のお客さんのニーズとしてはサボテンや観葉植物の方が高いんでしょうかね・・。
また、本記事の1枚目の多肉の写真は3月下旬の購入時の写真で、2枚目は本日4月15日のものです。半月以上ベランダに放置していましたが、色味から薄い緑が抜けてピンク色がくっきりしてきました。
お店の品ぞろえも、多肉の色合いも、一時(いっとき)として同じ物は無く、移り変わっていくものだなぁとしみじみさせられています。

今回も当記事をご覧いただきありがとうございました。
今後も園芸初心者として多肉植物や園芸の基本を研究した事についての記事もちょくちょく書いていこうと思っています。よろしくお願いします。         葉(よう)


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

葉(よう)

Author:葉(よう)
アラサー会社員の葉(よう)です。仕事の傍らベランダにある多肉植物の世話をして、地道に多肉の繁殖家を目指しています。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村




多肉植物ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR